fc2ブログ

豊津陣屋/福岡県みやこ町

豊津陣屋の跡地は小笠原神社となっています。
訪問日は2012年1月1日です。こちらはナビですんなり着きました。
グルッと大回りはしましたが(^^ゞ。

豊津陣屋/小笠原神社
▲小笠原神社

元旦ということで、小笠原家の家紋が入った提灯や幟で飾られていました。
これは城キチならずとも往時が偲ばれて、なかなか見栄えがすると思います。
平地ですが神社の所が一段高くなっており、それっぽい雰囲気はありました。
右の方がこんもり土が盛り上がっているのがわかりますか?
ここに天守代わりの櫓が建つ予定だったそうです。

豊津陣屋/移築陣屋門
▲育徳館高校に移築された陣屋の門

育徳館高校の国道側には、
「陣屋の正門」が移築されていると色んな所に書かれていました。
真っ黒で重厚感たっぷりな門は、
譜代大名の城門としての威厳が漂っていますね^-^

ただ、真横に置かれた真新しい説明板には
「藩校育徳館の正門として建てられた」とあります。
・・・「正門」は合ってるんですけどねぇw
同じ名前で高校として続いてるってことは、
この門は昔からここにあったという事でしょうかあせる


◆歴史◆

1866年にあった第二次長州征伐で、
高杉晋作の奇襲により小倉藩は敗れました。
肥後藩や久留米藩など、傍観しただけで撤退したため孤立無援でしたが・・・
敗北が決定的になると、自ら小倉城を焼き捨てて、
香春の奉行所へ撤退しました。

翌年、小倉藩は長州藩と和解しましたが、
藩主は小倉には戻って来ませんでした。そのまま香春の奉行所を藩庁として移転。

さらに1869年、豊津に新たな藩庁を築き、
移転して「豊津藩」に改名しました。
これはかなり自虐的に見えますね・・・
当初は天守も建造する予定で、普請も進んでいたそうですが・・・

1871年、廃藩置県により廃城となりました。
現在、陣屋の跡地は小笠原神社、みやこ町役場豊津支所、
グラウンドなどになっています。
陣屋の正門が国道沿いの育徳館高校に移築されて現存しています。


所在地:福岡県京都郡みやこ町豊津(小笠原神社)

福岡県の城跡/なぽのホームページを表示

コメント

傍観

肥後を傍観というのはかわいそうだよ
幕府と総大将がクズでその他の藩が役立たずだった
非公開コメント

プロフィール

なぽ

Author:なぽ
故郷にはお城があり、小さな頃から何となくお城が好きでした。若い頃から旅が好きなので、旅行ついでに立ち寄るといった感じでした。

しかし、本格的に城をメインに旅を始めるとハマってしまい・・・。今では道無き山まで歩き回るようになりました。もう、殆どビョーキですw

全国津々浦々見てやろう!と意気込んでいましたが、訪ねる基準が年々変化しており、始めた頃に回った地方がかなり手薄になりました。でも、あまりにもマイナー過ぎる城跡まで回るのもどうかと思いつつ、通りすがりに「〇〇城跡→」なんて案内があると、ついつい足が勝手に動いてしまいます。

書き始めるとついアレコレ気になって調べまくり、遅々としてブログが進みません。こうしている間にも訪ねっ放しの城跡がザクザク溜まる一方で・・・。書き方もちょっと考え直さないと、死ぬまでに書ききれないとマジでびびっています。

おっと、またつい長くなりましたが、基本スタンスは「道案内 & 見所案内 & 歴史も!」な欲張りブログを目指しています。ここでお友達を作るつもりはありませんので、ググって出て来てちょっと気になったら読んでやって下さいませ。

ホームページ紹介

なぽの城跡巡り・トップページ
これまで私が訪ねた城跡を紹介しています。ブログで紹介したお城もすべてココから見に行けるようになっています。是非遊びに来て下さい!

北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方・沖縄

プライバシーポリシー
本サイトについて
お問い合わせフォーム



検索フォーム

QRコード

QR