fc2ブログ

青柳城/群馬県館林市

青柳城は龍積寺辺りにあったとされています。
訪問日は2012年5月26日です。

青柳城/龍積寺①

青柳城/龍積寺②
▲龍積寺

城跡がお寺や神社になっていることが多く、青柳城跡もお寺になっています。結果論ですが、これが遺構の保護に繋がれば・・・なんて思います。土塁とか堀切とか郭とか、あんまりそれっぽいものは無い所ですがあせる

青柳城/水堀①

青柳城/水堀②
▲周囲の水路

そんな中、龍積寺の周りには水路が巡っています。これが水堀の跡とされています。こんな堀なら子供でも越えられそう・・・なぁ~んて野暮言っちゃイケマセン(-∀ー#)もうン百年経ってるんですからw


◆歴史◆

青柳城は永享年間(1429~41年の間)に赤井勝元によって築かれたとされています。見覚えのある年号デスネw

永享の乱(1438~39年)

この乱は鎌倉公方・足利持氏と関東管領・上杉憲実が戦った乱です。この頃、赤井氏は鎌倉公方方であった舞木氏の配下で、赤岩城を居城としていました。赤岩城は利根川に近く、繰り返し起こった洪水で、遺構はあまり残っていないそうです。赤井氏が居城を移したのは洪水か、戦に備えたかのどちらかでしょう。

赤井氏は文明年間(1469~86年の間)に大袋城を築き、そちらへ移りました。丁度その頃ですが、1471年、関東管領・上杉顕定軍が古河公方の本拠・古河を攻めました。古河公方・足利成氏はこの時、伊豆を攻めていて留守でした。

この時に赤井氏の「立林」も落城したとされています。館林城が築かれたのは1556年なので、落城したのは大袋城と思われます。大袋城と館林城は、城沼をはさんで対岸にありました。この落城後も赤井氏は館林城を中心に勢力を維持しましたが・・・

1562年、上杉政虎(謙信)に城を攻め落とされ、赤井氏は所領を失って没落しました。


所在地:群馬県館林市青柳町

群馬県の城跡/なぽのホームページを表示

コメント

非公開コメント

プロフィール

なぽ

Author:なぽ
故郷にはお城があり、小さな頃から何となくお城が好きでした。若い頃から旅が好きなので、旅行ついでに立ち寄るといった感じでした。

しかし、本格的に城をメインに旅を始めるとハマってしまい・・・。今では道無き山まで歩き回るようになりました。もう、殆どビョーキですw

全国津々浦々見てやろう!と意気込んでいましたが、訪ねる基準が年々変化しており、始めた頃に回った地方がかなり手薄になりました。でも、あまりにもマイナー過ぎる城跡まで回るのもどうかと思いつつ、通りすがりに「〇〇城跡→」なんて案内があると、ついつい足が勝手に動いてしまいます。

書き始めるとついアレコレ気になって調べまくり、遅々としてブログが進みません。こうしている間にも訪ねっ放しの城跡がザクザク溜まる一方で・・・。書き方もちょっと考え直さないと、死ぬまでに書ききれないとマジでびびっています。

おっと、またつい長くなりましたが、基本スタンスは「道案内 & 見所案内 & 歴史も!」な欲張りブログを目指しています。ここでお友達を作るつもりはありませんので、ググって出て来てちょっと気になったら読んでやって下さいませ。

ホームページ紹介

なぽの城跡巡り・トップページ
これまで私が訪ねた城跡を紹介しています。ブログで紹介したお城もすべてココから見に行けるようになっています。是非遊びに来て下さい!

北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方・沖縄

プライバシーポリシー
本サイトについて
お問い合わせフォーム



検索フォーム

QRコード

QR