fc2ブログ

飯塚城/大分県国東市

飯塚城は、田原宗家の本拠地でした。
訪問日は2022年12月31日です。

写真へジャンプ
1 2 3 4

田原氏は大友家中で最大勢力でした。
しかし、その本拠地は現在消滅。
小学校となっています。
とは言え巨大城郭だったので、その名残を探してみました。
飯塚城【1】
【1】城塁 上に戻る

小学校の入口です。
この高くなっている所が小学校です。
城キチ的には城跡というべきでしたネ!
完全に破壊されてしまってはいますが・・・
巨大城郭の面影までは消滅していませんでした。
飯塚城【2】
【2】小学校 上に戻る

続いて台地上の城跡です。
グラウンドと校舎の間に段差があります。
小学校造るためわざわざこんな事はしません。
おそらくお城だった時の名残でしょう。
陣屋跡の学校もこうなってる所がよくあります。
飯塚城【3】
【3】城址碑 上に戻る

坂を登ってすぐの所に城址碑があります。
城跡なのでもしかしたらと思ったらそうでした^^
それにしても木のすぐ脇って・・・
見落としちゃったらどうしてくれるのでしょう?w
飯塚城【説明板】
【4】説明板 大きく表示 上に戻る

最後に説明板です。
上の写真で車の脇に写っています。
城跡の学校って何となく入りづらかったりします。
でも、ここは坂を上がってすぐで門なども無し。
ここまでなら小心者の私でも気兼ねなく入れます。
系図は田原宗家、武蔵田原家と吉弘家が載っています。


◆歴史◆

田原宗家の本拠地でした

築城は正平年間(1346~1370年の間)と伝わります。
田原氏が国東郷を得たのは1351年正月でした。
それまで地頭だった二階堂氏に代わり、田原直貞に与えられました。
田原直貞は、足利尊氏に従い鎌倉幕府との戦いに参戦。
足利尊氏が九州に落ち延びた際にも多々良浜で活躍しました。
一方、二階堂行朝は観応の擾乱で足利直義に味方しました。
そのため、その領地を没収し田原氏に与えたと考えられます。
田原氏は田原別符を本拠としていました。
田原別符は、沓掛城周辺の田染荘です。
こちらは父の兄の子・田原直平が継ぎ、沓掛田原氏となります。
田原直貞は新しい領地に居城を築き、本拠地としました。
田原氏は田原親述が、大友家にかなり反抗していました。
田原親述はまるで大内家の家臣のように振舞っていました。
そのため、後を継いだ田原親薫は周防に亡命。
1534年に勢場ヶ原の戦で国東に戻ろうとしたものの失敗しています。
大友家と大内家は、北部九州の覇権を争っていました。
1538年に将軍・足利義晴の仲介により両家は和睦。
田原親薫はこの時に国東に復帰したと思われます。

1544年、本拠地を亀城に移しました

洪水により半壊したため、独立丘陵に亀城を築き移りました。
でもちょっと疑問なのが、誰が亀城を築いたのかです。
当時の田原氏当主は田原親宏ですが・・・
前年に豊後を追放され、この時は出雲に居た筈です。
勢場ヶ原の戦では大友方として陶興房と戦いました。
大内家との和睦後、兄に代わり当主だったものと思われます。
ということは、兄・田原親薫が国東に残ったのでしょうか。
田原親宏には跡を継ぐ男子が居なかったので。
田原親宏が豊後に復帰したのは、1552年になってからです。
二階崩れの変で大友義鑑が没した2年後の事です。


所在地:大分県国東市国東町安国寺
大分県の城跡/なぽの城跡巡りを表示

コメント

非公開コメント

プロフィール

なぽ

Author:なぽ
故郷にはお城があり、小さな頃から何となくお城が好きでした。若い頃から旅が好きなので、旅行ついでに立ち寄るといった感じでした。

しかし、本格的に城をメインに旅を始めるとハマってしまい・・・。今では道無き山まで歩き回るようになりました。もう、殆どビョーキですw

全国津々浦々見てやろう!と意気込んでいましたが、訪ねる基準が年々変化しており、始めた頃に回った地方がかなり手薄になりました。でも、あまりにもマイナー過ぎる城跡まで回るのもどうかと思いつつ、通りすがりに「〇〇城跡→」なんて案内があると、ついつい足が勝手に動いてしまいます。

書き始めるとついアレコレ気になって調べまくり、遅々としてブログが進みません。こうしている間にも訪ねっ放しの城跡がザクザク溜まる一方で・・・。書き方もちょっと考え直さないと、死ぬまでに書ききれないとマジでびびっています。

おっと、またつい長くなりましたが、基本スタンスは「道案内 & 見所案内 & 歴史も!」な欲張りブログを目指しています。ここでお友達を作るつもりはありませんので、ググって出て来てちょっと気になったら読んでやって下さいませ。

ホームページ紹介

なぽの城跡巡り・トップページ
これまで私が訪ねた城跡を紹介しています。ブログで紹介したお城もすべてココから見に行けるようになっています。是非遊びに来て下さい!

北海道・東北地方
関東地方
中部地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方・沖縄

プライバシーポリシー
本サイトについて
お問い合わせフォーム



検索フォーム

QRコード

QR